カテゴリー: スキンケア

心の葛藤が呼んだ蕁麻疹

私にはまだ若いシングルの女性として都内で働いていた時代があります。
私は会社勤め自体、さほど嫌ではなかったのですが、会社勤め中常に大きな悩みを抱えてはおりました。
それは仕事以外の事、食べること、そして人との付き合いに関づることです。

レクレアで得られた効果レポート

私は幼い時から人と食事することが好きではなく、周りの人には悟られないようにしながらも、実はプライベートはおひとり様大好き人間なのです。
ですから、お勤め時代日々付きまとう会社での”ランチタイム”は逃げたいのに我慢して参戦するを繰り返し、心は毎日パンパン状態でした。
私は人といると、食欲を一気に失い、出来るなら一人っきりで食べるかいっそのこと食べないで勤務を終える方がましとも思っていました。

でも、会社では周囲の人との和も勤勉に働く事同様に求められると感じ、いつも我慢して皆と一緒に食べていました。
そんな私は、忘年会の様な会食こそ苦手としておりました。

一度、女子数人で勤務終了後、食べ放題寿司に行こうという誘いを受け、断れなかった私は、誘われてから当日が来る数日間、嫌な気持ちを押しつぶしながら過ごすことになりました。
そして当日の朝、目覚めた私は蕁麻疹の症状に襲われていました。

ですが、当時はシングルガールで1人暮らしだったので、職を失いたくないという想いから、簡単に会社を休めないと出勤することにしました。
幸いにも腕や太もも部分は洋服で隠せましたが、腫れた瞼だけは隠せなかったです。
会社へ向かう途中、蕁麻疹の症状は不思議と消えてくれたので良かったのですが、その日の夕方同僚とのアフターファイブの寿司食べ放題は地獄の様でした。
このように、食事の誘いを嫌なのに断れなかった心の葛藤が、肌の蕁麻疹となって表れた貴重な経験が私にはあります。

スキンケアについて

私は、最近スキンケアに力を入れています。理由は、肌を綺麗にして、自分に自信を持って生きていきたいと思うからです。肌が綺麗だと、何だか毎日が輝いて見えますし、自然と笑顔になれます。逆に、肌が少し荒れただけで、気分がどんよりします。毎日を少しでもご機嫌に過ごしていくには、やはりスキンケアをして、綺麗な肌をキープすることが不可欠だと思います。なので、肌を綺麗にするために、様々なスキンケアを行っています。そこで、私がしているスキンケアを紹介します。スキンケアを頑張っている全ての人の力に少しでもなれたら嬉しいです。

【本音口コミ!】ととのうみすとを購入したアラサー女子がその効果を暴露します!

様々なスキンケアをしていますが、特に効果があったのは、枕カバーを毎日洗濯して、清潔にしておくことです。枕カバーは、意外と菌や汚れがついていると雑誌の記事で紹介されていました。私も、そのことを知るまでは、枕カバーをそれほど頻繁に洗っていませんでした。ですが、今は毎日洗濯しています。些細なことですが、清潔な枕カバーを使うと、肌が荒れにくくなるのでオススメです。肌荒れで悩んでいる人は、一度試してみてはいかがでしょうか。私も今後継続していきます。清潔な枕カバーで気持ち良く寝て、綺麗な肌をキープしていきます。

プロアクティブはオススメできて

お肌に関する悩みなども私は結構思っていて、こういったところを気にしている人たちは多いのではないかと思います。やはり肌のお手入れと言うものも、しっかりと定期的にやっていかなくてはいけないものですし大事なことになってくると思います。

ロザリティウォータリーマスクの使用感と私の口コミ!

私は中学時代、祖母からのすすめでお金も祖母が出してくれたのですが

「アンタ、最近肌荒れでひどい状態だから、これ買ってあげるよ」って言ってプロアクティブを買ってくれましたが、もう中学時代の話でだいぶ前の話ですがこういうことをしてくれた話がありました。

この商品を使っていると、朝と昼と夜にこの商品を扱っていくのですが、なかなか自分の中でもこれは聞いているなと言う感じがあってお風呂の中で顔をあらうとき、つけているのですが効いているなと言う感じがありました。

良いものを買ってくれたのでこちらはニキビで悩んでいる人には進めていきたいと思っています。

「肌に関するトラブルのあれこれとは」

はっきり言って色々とトラブルがあるのではないかと思っています、自分だけで生きているのならともかく、例えば電車に乗るだけでも、いろいろな人たちから見られていると言う感じがあるわけですしいろいろな人たちと行き交うと言うことが街に出ればあると思いますが、その時にどう見られているかと言うことですし、顔を見られて不快に思われたくないと言う事はあると思います。

ニキビ解決後も続く悩み

若い頃はニキビに悩まされ、皮膚科にもらった漢方薬を飲んだり、肌に合う洗顔料や化粧水を探したり、大変でした。http://www.takeharauminoeki.com/

結婚式の前にはエステに通い、漢方薬も飲み続け、ニキビが出ないように細心の注意を払いました。結婚式では肌のコンディションもよく満足でしたが、何故か主人の方が肌も白くハリもあって輝いていて、がっかりしました。妊娠中は肌が荒れ、顔にぶつぶつができてとてもショックを受けました。しかし、出産してからは体の老廃物が出ていったのか、肌が荒れることもなくなり、ニキビが出ることがほぼなくなりました。しかし、シミが日に日に濃くなり、化粧で隠すのも難しいです。

学生時代に屋外で水泳をやっていたのが原因かなと思っています。色んな薬を使いましたが、全く効き目がありません。ほうれい線も出てきて、肌も弛んでいて、出産前と出産後の写真を比べると、かなり違いがあります。今はマスクで隠せるので楽ではありますが、鏡を見るたびに落ち込んでしまいます。しかし家庭をもってからは、自分の化粧品にもそんなにお金をかけられないので、安い化粧品を使っています。自分の肌に時間とお金をかけられるのは独身のうちだけで、育児中はいかに時間とお金をかけないかにシフトしていくことになりました。きれいでいたい気持ちもありますが、今は我慢するしかないです。

毛穴の汚れ、角質が落ちるアイテム

 ここ数年、お肌の角質と小鼻の汚れが気になりだした私。そこで、近所のドラックストアで友人に勧められた洗顔料とお財布に優しいピーリングジェルを購入して、ずーっと使い続けています。

リンクルシャインって消えないシワ・シミにどう?使ってみた感想と口コミをご紹介!

 洗顔料は、「AHA クレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング」。日本製なので安心して使えます。洗い心地は、泡がたっぷりと立ち毛穴にしっかり入り込んで、優しく洗顔するとお肌がつるつるになります。もちろん、毛穴の汚れもしっかり落ちて、お肌のくすみがなくなります。

 本来なら朝晩両方の使うのが理想ですが、私は夜の入浴時だけ使っています。一日一回の使用ですが、小鼻の汚れがずいぶんきれいになりました^^

 気になる価格は、900円程度。一日一回使用した場合、1本で1ヶ月と半月持ちます。コスパは普通でしょうか。でも、毛穴の汚れは本当によく落ちます^^

 ピーリングジェルは、ロゼットの「自然の恵みで毛穴・角質ケア ナチュラリオン Oil in Peeling」。こちらも安心な日本製。私は2、3日に1回の頻度で使っています。このピーリングジェルの最大の利点は、濡れた手でも使用可能なこと。私は夜の入浴時に使っています。

 AHAで洗顔した後、このピーリングジェルで小鼻など気になる部分を中心に、お顔をクルクルマッサージします。すると白い角質が、ポロポロと落ちてきます。洗い終わった後は、お肌がまるでゆで卵のようにつるつるです^^

 ピーリングジェルの使用の目安は、週に1、2回と書かれていますが、私は古い角質がたまるのが嫌なので2、3日に1回の頻度で使っています。それでもコスパは良く、1ヶ月と半月程度です。気になる価格は、700円程度。コスパ良好だと思います。

 両方使用した場合のコスパについては、良い方ではないでしょうか。洗顔料の方は3ヶ月で1,800円程度。ピーリングジェルの方は1,400円程度。合計すると3,200円程度。1ヶ月に換算すると1,100円弱、一日当たり36円弱。

 私はこの二つのアイテムを4,5年使っていますが、小鼻の汚れがずいぶんキレイに落ちました^^お肌のきめ、ハリも若い人には負けません^^

 あなたもぜひ、この二つのアイテムを長く使って、もっちりツルスベお肌になりませんか?

マスクの下が大変なことになってました

マスク暮らしも長くなり、人に見せるのは顔の上半分だけが普通の毎日。気がつくとアイメイクには力を入れるけれど口元はほとんど見ずに朝のメイクは終了。お出かけ前のチェックはマスク姿の確認。マスクによる肌トラブルが無かったので、顔の下半分はここしばらくきちんと見ていなかったのです。
ある時、お風呂上がりにちょっとじっくりと顔のを見て愕然としました。口元のシワが増え、頬がたるみ、フェイスラインがすっかり崩れ10歳は老け込んでいます。

評判通り?シルクリスタを購入して使ってみた効果と私の口コミ体験談!

目元は、専用美容液で毎日ケアしてたおかげか、シワはそんなに目立ちません。マスクをしてればそれなりなのに、取ると…すごい老け顔!どうしよう、どうしよう?
これはまずい、なんとかしなければ。まずは、小さなことから、と目元美容液を口元にもつけることに。さらに化粧水をたっぷりつけて、頬あたりをマッサージ。次にネットで検索してほほの弛み対策を探して、簡単にできる顔の運動を見つけて、通勤時間を使って実践。マスクをしているおかげでこんなことも可能だ。

口角を上げることも始めた。これもマスクのおかげ見えないので仕事中でもそっとできる。小さな小さな抵抗かもしれないけれど、続けることが大切、と、思って継続中です。
見せないからとほったらかしにしてしまった口元周り。もう少し、日々自分の変化に気づいてあげようと思いました。

毛穴の汚れは生活習慣から

わたしはいくら顔を洗っても毛穴の汚れが気になります。週に一回程毛穴パックをして角栓を取り除くのですが、パックをしてもすべての毛穴汚れが落ちるわけではなく、鏡を見るたびに落ち込んでしまいます。

シミーホワイトリンクルエッセンスの効果

してはいけないとわかっていてもつい、毛穴の角栓を指で押し出してしまいます。指や爪で角栓を押し出すことでばい菌が入り込み化膿して跡が残ることもあります。

いつか毛穴の角栓が一気にとれてツルツルを感じる日がくるのかとおもいますが、 いまだにこれといった美容方法にはめぐりあえません。

しかしながらあごの部分の毛穴汚れは激減しました。コロナウィルス感染対策のためにマスクをつけるようになってから減ったような気がします。

わたしは無意識にあごに手をふれていたのでしょう、自分の「くせ」や生活をみなおすことが何よりも大切であることを痛感しました。

むかしのわたしは唇荒れが酷かったのですが、原因は自分で唇を舐める癖があったためでした。友人に指摘されて初めて気が付き恥ずかしい思いをしました。

自分の何気ない癖が影響していることがたくさんあるにも関わらず、自分で気づかないことが多いので、家族や友人の存在がありがたく思います。これからも人の意見にすなおに耳を傾けていくつもりです。

女子のお悩み鉄板!顔の産毛とお手入れのこと

女子会などで話題になる美容のこと。よく同性に尋ねることは、産毛をどうしているの?ということ。産毛は全く無関心という女子もいたり、顔ソリで剃って当然!という女子もいる。産毛問題は個人差がある様子。

http://www.madelocalmarketplaceshows.com/

産毛はカミソリで剃って当たり前?
カミソリは簡単に手に入ります。T字型もあればストレートタイプもありますが、フェイシャルの産毛を自分で剃ることは自己責任ですから、す言うなれば好きなように剃ってみて構わないのです。だいたい、女子の8割は産毛処理に励み、今はサロン、クリニックを頼る女性も多いです。

産毛があるとメイク崩れが起きやすい?
顔全体に生えている産毛、メイクが崩れやすくもなるって聞くけれど、どうなんだろう?
と疑問でした。プロに聞いたりすると、メイクのテクニック次第!という答えもかえってきます。

ファンデーションのクロス付けで産毛も問題なし?!
産毛影響によるメイクのノリの問題は、ファンデーションのクロス付けでなんとかなるそうです。
クロス付けとは、スポンジを左右、上下と動かしてゆくつけ方のこと。満遍なくファンデーションが広がるように塗ることができるようです。

プロによる、ファンデーションのクロス付け、これはリキッドタイプ、お粉こだわらず、使える技術のようです。

口びるの乾燥

年をとるごとに唇がどんどんカサカサになっていくのが悩みです。カサカサになる症状ですが、若い頃は秋冬以外はリップを塗らなくても乾燥せず、つやつやだったと思います。おそらく若い時は全体的に水分量が多かったのでしょうか。しかし、アラフォーの現在は季節関係なく一年中を通してカサついている感じがします。秋冬になって空気が乾燥するとその症状はかなり悪化してしまいます。

http://www.cafeduclocherrdl.com/

口が乾燥すると皮が剥けて痛くて不快になることだけでなく、気になって何回も皮を剥いてしまうと後々にシミのように残ってしまうことや、口紅がのらないこと、すっぴんの時も含めて顔が貧相に見えてしまう等が挙げられます。コロナが収まった時にマスクをとるのが怖いくらいです。乾燥するならリップを塗れば良いのでは?と思うのですが、家にいるときや仕事をしているとき、外食先でリップクリームが取れてしまう場面は何回もあります。

食事をしたりコーヒーを飲みながら仕事をしたり。そのたびに何回もリップを塗るのも面倒ですし「リップの成分って体に蓄積したりしないのかな?本当に体に悪くないのかな?」と心配にもなります。念の為に「無添加」的なものを使用していますが気になっています。

年齢とともに肌のたるみが気になってきた

最近鏡を見ていて自分の顔の肌のたるみがとても気になるようになってきました。若い頃は自分の顔にも自信があったのに、30代半ばくらいになって肌がだんだんたるんできているような気がしていました。歳を取るとしょうがない事なのかもしれませんが、やはりショックは隠せません。

リンクルシャインの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

私は男性なので女性ほど肌のたるみが気になるというわけでもないですが少しでも肌のたるみを解消できるように顔の表情筋のトレーニングなどをしています。肌のたるみと言っても、ほうれい線や目元、頬が特に下がってきているように感じます。

なので、口の周りや目元の筋力を鍛えるようにトレーニングやマッサージをしています。最近ではYoutubeでこういった顔のたるみを解消するトレーニング方法を教えてくれる動画もあるのでとても便利です。

実際に表情筋を鍛えて顔のたるみを解消している人からアドバイスをしてもらえるので効果も分かりやすいし、部屋の中でYoutubeを見ながらできるので手軽です。顔のトレーニング中は変顔をしているような状況なので他の人にはとても見せられないような顔になっていますが(笑)とにかく顔のたるみを解消するには口角を上げたり笑顔でいる事がいいようなので、普段から無表情でいないように気をつけています。

NGなスキンケア方法と正しいスキンケア方法

乾燥肌を悪化させる間違ったスキンケア知らず知らずのうちにやっている人はいるのではないでしょうか。http://drops.chu.jp/

今一度自分のスキンケア方法が正しいのか見直してみませんか。

NGなスキンケア方法。

①ゴシゴシと顔を洗う

お肌にとって摩擦や刺激が起きる事はダメージにつながります。ダメージによって乾燥も引き起こすことになるので悪循環になります。

②熱いお湯で顔洗う

ぬるま湯程度で洗うならオッケーですが熱いお湯を使うことで水分が抜けやすくなるのでより乾燥肌になってしまいます。

③洗顔後保湿せずそのままにしている

肌トラブルに悩み出す年代と言えば子育てをしている時期でもあるかもしれません。

そうすると、自分の事は後回し子供の事を先にして保湿は落ち着いてからなんて事は無いでしょうか。

洗顔後3分を目安にしっかりと保湿することで乾燥防げます。

どきっとした方もいるのではないでしょうか。

先ほどご紹介した方法はお肌にとって悪い間違ったスキンケア方法なので思い当たる方はやめるようにしましょう。

まずスキンケアするときには清潔な手でたっぷりと泡立てて優しく洗顔します。

この時汚れを落とそうと長時間かけるとお肌の乾燥につながるので気をつけてください。

そしてぬるま湯でぬめりがなくなるまでしっかりと落とします。

洗顔後には化粧水の裏に書かれている使用量を守

りしっかりと保湿するようにしましょう。

基本的なことでありますが、これらを守ることで感想をしっかりとすることが可能になります。

私のお肌の悩み告白

お肌のお悩みとはいつの時代も女性を悩ませるものです。
私の悩みは数え出したらキリがありませんが、まずニキビ、乾燥しやすいのにオイリーな混合肌、全体的なくすみ、小鼻のざらざら感です。それに加えて最近は頬のざらつきも気になってきました。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトを続けた効用

もう何十年も綺麗なお肌を求めて原因を探していますが、いまだに理想の肌になれていません。
ただ今までの経験から夜勤の仕事から日中だけの仕事へ、ストレスの多い仕事からストレスの少ない生活へ変化があった時は、お肌の状態も劇的に改善しました。
高い化粧品を使うより、よく寝てストレスなく過ごすことが一番有効なようです。

それでもお肌のざらつきはなかなか解消することが難しいです。やはりエステサロンなどにいって特別な施術をしてもらったり、化粧品の力に頼る必要があるかもしれません。

コロナ禍の前は頻繁に韓国に行って色々な化粧品を試していましたが今では難しくなってしまいました。
韓国で買った毒蛇のエキスをつかった美容クリームは意外と効果がたかかったことを覚えています。
また紫外線が大敵とよく聞くので、若いうちからなるべく日光に当たらないように生活してきました。そのおかげか、今でも年齢より若く見られることが多いです。

肌ニキビについて

私はかつて、ニキビで悩んでいました。常に頬に複数ニキビがある状態が3年くらいは続いていました。一つ治ったと思ったらまた一つとイタチごっこ状態でした。

ルメントホワイトニングジェル

飲食店のバイト先の店長にも指摘されるほどでした。側から見てもあまりいい気持ちではなかったと思います。

当時の私は本当にモテなかったのですが、過去の写真を見ると余りの肌の悲惨さにこれはモテなくて当然だと確信できるほどでした。あれやこれやと様々な薬や化粧品を試しましたが、一向に改善が見られませんでした。

肌のせいで、自分に自信がなく、なんとなく憂鬱な日々を送っていました。しかし、あれから5年たった今、気づけばニキビとは無縁になっていました。

この無敵の肌がいかに作られたのか。私もさほど意識はしてなかったのですが、いくつかの小さな心がけや気づきが習慣化して、今の肌につながっているのだと思います。それはまず、生活習慣です。かつての私は、砂糖・小麦粉依存症でした。砂糖と小麦粉を使った甘いスイーツが大好きでした。家では大量にパンケーキを作って食べていました。

また、チョコレートやクッキーなどの甘いお菓子も常に家に置いていました。しかし、ある時からネットで砂糖や小麦粉の有害性がささやかれるようになり、徐々に摂取する量を減らしていきました。もう一つは、肌に極力、化学物質を塗らないことです。私かつて、良かれと思い、肌に大量の化学物質を塗り込んでいました。化粧水に、乳液に、化粧下地にファンデーション。しかし、これは敏感な私の肌には害だったようで、全てを辞めました。そして、保湿、化粧下地はワセリンで一本化しました。

これにより肌がみるみるうちに蘇ってきました。本来のイキイキとした肌の美しさが取り戻されたようでした。このようなほんの小さな習慣で、美しい肌は作られるようです。

顔の肌にハリを持たせシワの無い状態にするアプローチ

 顔は20歳前後を境に老化がジワジワと始まります。30代くらいまでならそれほど気にならない範囲ですが、だいたい40代になると、目じりの小じわや顔全体のたるみとほうれい線やほほのたるみ等が気になってきます。

http://soozfactory.com/

 エステに行けば顔の劣化(老化)のメンテナンスが出来るフェイシャルマッサージなどがあり、顔のコリと取って全体のたるみを引き締めて上に吊り上げられる効果があります…ですがエステに通う暇とお金がそこそこ必要なので、面倒くさがらないで毎晩の洗顔の後の基礎化粧品でのお手入れと、各種サプリメントを取る事をおすすめします。

 顔の肌に直接良いのは、オールインワンジェルで、主に肌に潤いをキープしてくれる物が主流です。細分化コラーゲン入りジェル・保湿効果の高いヒアルロン酸・ヒアルロン酸よりも保湿力が高いプロテオグリカン(魚のさけから取れる成分)・形状記憶ジェルなどでのアプローチが効果的です。

 サプリメントとしては、プラセンタカープセル(馬や豚由来)・すっぽんエキス入り錠剤・コラーゲンパウダー・飲むプロテオグリカンとコラーゲンドリンクもあります。コスパが良くて続けられるのがすっぽんのサプリメントでコラーゲンを体内から摂取すると肌のコンディションを保つ効果が期待出来ます。

肌質最悪

思えば、私はずっと肌質や肌のトラブルで悩んできた気がします。

評判通り?ロザリティウォータリーマスクを購入して使ってみた効果と私の口コミ体験談!

現在35歳ですが、小学3年生のときにニキビができた以降、約25年すっぴんの状態で「今日は肌の調子が良いな」と思った記憶もありません。若いころはとくにかく、ニキビに悩みました。母も気にしてくれ、数々の基礎化粧品、石鹸等を購入してくれたのですが、たいして効果があったものもありません。唯一、皮膚科で頂いたお薬だけは肌にあったようでニキビが少し落ち着いた記憶があります。が、それも長くは続きませんでした。成人してからは、エステも高級コスメ(いわゆるデパートコスメ)も試しましたが、それとって効果があったものもありませんでした。とにかく、化粧で厚塗り厚塗りで隠しています。現在は、肌の赤みとかゆみも加わりました。

もちろん、毎日ケアをしているのですが改善もしません。特に、生理前はひどいものですっぴんだと顔中が真っ赤です。油性肌かと思っていたのですが、頬は乾燥するのできっと混合肌なんだと思います。息子たちに遺伝せず、つるつるすべすべのお肌を見るととてもうらやましく思います。

確実に肌質が向上する化粧品や、サプリメントがあればぜひ利用してみたいと思いますが、現在まで本当にたくさんのものを試して改善しなかったため、購入前に「誇張広告だろうな」と思ってしまうんです。

マスク生活による肌荒れ

今のこのコロナ生活により、マスクに慣れてきて肌荒れも落ち着いてきたが、花粉によるダブルパンチでさらに肌荒れしてきました。http://www.hotelvilamarcambrils.com/

2020年の夏はマスクをしていたことで日焼けを予防できていたのですが、その分熱がこもってニキビがすごく増えていってしまいました。植物性のものが自分のには合わないので成分表示を見ることにしました。

また、1日も外に出ない日を作ったりして肌を落ち着かせるために、化粧をしなかったりしていました。自分に一番効果的だったのは2,3日化粧水を塗らず肌の状態を知ったうえで手ではなく、コットンで押さえるようにしました。

乾燥肌の人にはお勧めのできることではないですし、お休みを長くとれる学生の期間だからこそ自分の肌に向き合える時間だったのだと思います。もともとめんどくさがり屋な性格ですのでもっと早くやっておけばよかったのだと思います。

ですが、社会人になって忙しくなる前に癖をつけていけば、仕事で忙しくなったとしても最低限のケアをできていけたらなと思っています。年を取れば肌も変わっていくのは親から教わっているので、やることが増えていくのはわかります。しかし、基本のことは変わることがないと思うので、このマスク生活により自分を見直すことが出来たのもいいきっかけだと思います。