マスクの下が大変なことになってました

マスク暮らしも長くなり、人に見せるのは顔の上半分だけが普通の毎日。気がつくとアイメイクには力を入れるけれど口元はほとんど見ずに朝のメイクは終了。お出かけ前のチェックはマスク姿の確認。マスクによる肌トラブルが無かったので、顔の下半分はここしばらくきちんと見ていなかったのです。
ある時、お風呂上がりにちょっとじっくりと顔のを見て愕然としました。口元のシワが増え、頬がたるみ、フェイスラインがすっかり崩れ10歳は老け込んでいます。

評判通り?シルクリスタを購入して使ってみた効果と私の口コミ体験談!

目元は、専用美容液で毎日ケアしてたおかげか、シワはそんなに目立ちません。マスクをしてればそれなりなのに、取ると…すごい老け顔!どうしよう、どうしよう?
これはまずい、なんとかしなければ。まずは、小さなことから、と目元美容液を口元にもつけることに。さらに化粧水をたっぷりつけて、頬あたりをマッサージ。次にネットで検索してほほの弛み対策を探して、簡単にできる顔の運動を見つけて、通勤時間を使って実践。マスクをしているおかげでこんなことも可能だ。

口角を上げることも始めた。これもマスクのおかげ見えないので仕事中でもそっとできる。小さな小さな抵抗かもしれないけれど、続けることが大切、と、思って継続中です。
見せないからとほったらかしにしてしまった口元周り。もう少し、日々自分の変化に気づいてあげようと思いました。