顔の肌にハリを持たせシワの無い状態にするアプローチ

 顔は20歳前後を境に老化がジワジワと始まります。30代くらいまでならそれほど気にならない範囲ですが、だいたい40代になると、目じりの小じわや顔全体のたるみとほうれい線やほほのたるみ等が気になってきます。

http://soozfactory.com/

 エステに行けば顔の劣化(老化)のメンテナンスが出来るフェイシャルマッサージなどがあり、顔のコリと取って全体のたるみを引き締めて上に吊り上げられる効果があります…ですがエステに通う暇とお金がそこそこ必要なので、面倒くさがらないで毎晩の洗顔の後の基礎化粧品でのお手入れと、各種サプリメントを取る事をおすすめします。

 顔の肌に直接良いのは、オールインワンジェルで、主に肌に潤いをキープしてくれる物が主流です。細分化コラーゲン入りジェル・保湿効果の高いヒアルロン酸・ヒアルロン酸よりも保湿力が高いプロテオグリカン(魚のさけから取れる成分)・形状記憶ジェルなどでのアプローチが効果的です。

 サプリメントとしては、プラセンタカープセル(馬や豚由来)・すっぽんエキス入り錠剤・コラーゲンパウダー・飲むプロテオグリカンとコラーゲンドリンクもあります。コスパが良くて続けられるのがすっぽんのサプリメントでコラーゲンを体内から摂取すると肌のコンディションを保つ効果が期待出来ます。