理想の髪型に出会うまでのながーい道程

昔から太くて硬くてクセもある髪に悩まされ、未だに悩み続けている私。

隣のお姉さんは綺麗なサラサラロングヘアで「どうやったらそんな綺麗な髪になるの?」と尋ねたところ「良いシャンプーを使ってる。」とのことだったので、私も試しに使ってみましたが、同じ結果は得られず…。やっぱり、良いシャンプーでも髪質によって『合う』『合わない』があるんですね。

無駄に毛量が多いせいで、どんな髪型にしても野暮ったく見えてしまうのも、癖毛女の悲しい運命(さだめ)…。

ストレートパーマをかけて、ボリュームを抑えてみても、今度はペタンとなりすぎて、私の絶壁気味の後頭部が目立ってしまう始末…。

「あれ、もしかして私に似合う髪型なんて、この世に存在しないのか?」と諦めかけていた時、思い切って挑戦してみたのが、ショートヘアのパーマスタイルでした。今まではボリュームを減らすことばかりを考えて、ストパーを当て続けていましたが、やってみるとパーマの方が私の髪質と相性バッチリでした。無理に押さえ込むより、クセとボリュームを生かした方が、私の髪に合っていたようです。まさに目から鱗の逆転の発想でした。

更に嬉しいことに、髪型をボーイッシュにすることで、服装はガーリーにしてギャップを出すなど、ファッションの幅も広がりました。

ようやく巡り会えた、理想の髪型。しばらくはこの髪型を続けて、ちょっとマンネリ化してきたら、カラーで変化をつけるなどして、長く楽しみたいと思います。