キューティクルが開いている?髪の毛の回復策

キューティクルが開いているということがなんとなく感じることが多かったのでこれはどういう時に起きるのかとかどんな事をすれば改善できるのかといったようなことを調べてみて、対策をしたことがありました。

色々とみたのですがまずしっかりと髪の毛を洗った後にドライヤーなどでしっかりと乾かすということにする必要性が高いということです。髪の毛が濡れた状態というのはキューティクルが開いている状態と言うらしいのでそれを基本的には私は避けるようにという感じになりました。

それはよいのですが、ドライヤーというのお色と種類があるらしくて髪の毛にいいドライヤーと言うか使いやすいドライヤーみたいなものを色々と調べて購入してみるということにしました。ですから、それと整髪料なども基本的には神にほとんどダメージがないものというよりは栄養なんかを髪の毛に与えてくれるようなものというのを選ぶようにしました。

こうしたことをしっかりとすることによって、髪の毛はかなりしっかりと回復することができました。もちろん、見た目と言うか、触り心地という程度の話ではあるのですがやれることをやると結構キューティクルは回復するのだなと強く思いました。